ロシアンブルーのうず(♀)  ソマリ(ルディ)の王雅(♂)の生活。


by sweet_sky
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

はまっている理由

前に私はうずと王雅がいなくなったら
きっとまたロシアンブルーとソマリを家族に迎えるとここに書いたけど
実際どうなんだろうと先日、旦那と話していました。

それは私たちは
「うず以上に運命を感じるロシアンブルーに逢える気がしない」
ということで一致しているからかな?
可愛いロシは沢山いるけど
運命を感じるロシはどうなんだろうか。
うずは私の犬好きを猫好きにさせたぐらいの威力だったからなー

a0089967_13293338.jpg

お迎えした当時のうずです。


もしうずの生みの親に逢えて
同じ組み合わせの子どもや直系で繋がっている子であれば
私たち好みのロシがまた生まれるのかもしれません。
でも、ショップから来たうずは親や兄弟を探すのは一苦労だし
もし、逢えたとしても魅力があるのだろうか?と思うんです。


でも、逆にソマリだったら?と思うと
ロシとは逆に経済的にも猫たちの受け入れ態勢的にも余裕があれば
きっとソマリはお迎えしたいなと思う子は沢山いそうなんですよね。
「ソマリという猫ははまる」
と何人もの人に聞いた事があるのですが
確かにこの猫種ははまる気がします(笑
なんだかすごい魅力なんですよね。
でも、猫種だけではない気がするのです。


きっと王雅が我が家へやってきた時
もしも私一人だったら頭を抱えて悩むこと沢山あったと思うんです。
うずの小さい時片っ端から本やネットを読み漁って
すごく神経質でうずに悪いことをしたなと思います。
まるで小さい子を抱えた母親のような気持ちでした。
でも、王雅の時はお友達も沢山教えてくれたし
何よりものちくさんがいてくださったお陰で何か問題があっても
毎日毎日笑っていられました。
一人ではなかったので乗り越えられたと思うんです。

a0089967_13435592.jpg

こんな幸せそうな王雅にももしかしたら出会えてなかったかもしれないですよね。


この違いはなんなのかずっと考えていました。
それはブリーダーさんの存在です。

ソマリも私はお迎えするのだったら数名のブリーダーさん限定です。
そして王雅と繋がっている子限定かなと思っています。
それは王雅が大好きだからということだけではなく
今お付き合いしているブリーダーさんが大好きだからです。
でも、こう思える私は本当に幸せで運が良いのだと最近すごく思います。
性格や考え方が合わない人なんてこの世に沢山いるし
猫を譲ってもらってそれで関係が終わってしまうことも少なくないと思うんです。
そんな中で私が幸せだと思えることが
もしかしたらソマリにはまってる理由なのかなと思いました。


ちょっとまとまらないのですが・・・
でも、そんな大好きな王雅やブリーダーさん方に逢わせてくれたのはうずです。
うーちゃん本当にありがとう。



***メモ***(かなりアバウト)
うずの体重・・・4キロ(前回3.9)
王雅の体重・・・3.2キロ(前回2.9)
0.2キロずつの目盛なのでうずは変わらずかな?
王雅は大きくなりましたが相変わらず細いですね。
[PR]
by sweet_sky | 2007-07-15 13:47 | うずと王雅